SPONSORED LINK
ラクガキノートはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

最近話題の室内用砂遊び玩具「Kinetic Sand(キネティックサンド)」を実際に触ってみた!


近頃ネットなどで話題の室内用砂遊び玩具「Kinetic Sand(キネティックサンド)」というものをご存じでしょうか?

室内で砂遊び」なんて聞くと「掃除が大変そう…」というのが最初に頭に浮かぶでしょうが、いやいやこの「Kinetic Sand(キネティックサンド)」は違います。

これがなんというか、粘土と砂の中間というか、とても不思議な手触り、楽しさがあってすごいのですよ!

SPONSORED LINK

というわけでまずは動画をご覧ください!

いかがでしょう?
まるで粘土のように団子状になったり、ナイフで切ることが出来たり、とはいえ砂のようにボロッと崩れたり。

この「Kinetic Sand(キネティックサンド)」の原料は98%が砂、残りの2%も人体に無害な素材でできているので子供が遊んでも安心だそうです。


実は以前にこの実物を触ったことがあったので、その時の感想など。
「Kinetic Sand(キネティックサンド)」はスウェーデン生まれのおもちゃです。

キャッチコピーに「不思議な砂の感触にあらゆる年齢の方が癒されるでしょう」とありますが、ほんと一度さわるとずっと夢中で触っていました。


日本ではRANGS JAPAN(ラングスジャパン)さんから発売されるそうです。


さわった時には写真だったのでこの魅力が伝わりにくかったのですが、握ると粘土のようにかたまりつつ…


ほぐすと砂のようにばらっとなります。

いや、これホントに大人でも夢中で触ってしまう魅力があるんですよ!
いうなれば廃人製造機と名高い、無印のビーズクッションをもっときめ細やかで気持ちよくしたような…。

そんな「Kinetic Sand(キネティックサンド)」がいよいよ日本でも発売されるそうで、子供にはもちろん、なんだか癒される気持ちよさを求める大人にもオススメしたい一品です!