SPONSORED LINK
ラクガキノートはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

私のLTへの心構え〜ブロガーフェスティバル2013のLT資料ができるまで(スライドシェアあり)〜 #ブロフェス2013


Blofes 005 02

ブロガーズフェスティバルに参加して、スタッフして、LTして、優勝をワシヅカミしたけど、さあ来年どうしよう(笑) #ブロフェス2013 」というエントリの通り、ブロガーズフェスティバルというイベントでLT大会に出場して参りました。

で、今回はこの資料がどんな風に作られていたのかと私のLTへの心構えをご紹介したいと思います。

SPONSORED LINK



アイデア出し

まずはアイデア出し、大体はじめにマインドマップというか思ってることをざっと書き出すところから始めます。
DSC02941
今回はLTということで時間も5分程度ですし、このくらいでまとまりました。

順番としては真ん中を書いて、左上で選んだキーワードを書いておいて、右下でスライドの流れを作った感じです。
スライドのところはポストイットを使うと、並び替えができていいのですが、今回はほぼ頭の中で順番が決まったのでそのまま書いています。


スライド作成

今回最も目を引いたのがプレゼンの資料だったと思います。

イベントの参加者の傾向から、PAKUTASO/ぱくたそ-Web制作向け無料写真素材さんの写真は親和性が高いだろうということは予想出来ました。
またOZPAにいたっては会場にいるので、これをメインに使用することは早い段階で決定。

ただ、他のLTや講演資料ですでに登場している可能性があり、そのまま使っても「ああ、またか…」と思われてしまいます。

そこで最近ブログにもアップしているイラストを全面に押し出した体裁にすることで、他にはなく、かつ今の自分をアピールできるだろうと考え、一手間加えることにしました。

具体的な手順としては、まずひと通り使用する予定の写真をプリントアウトしてから。
DSC02940

トレース台で一枚ずつトレース。
DSC02676

こんな感じ。
DSC02677

ちなみに使用しているトレース台はこちらですね。

ブロガーズフェスティバル2013 LT資料 from Kai Tamura

内容については(思いっきりお願いしてw)書いていただいたこちらのエントリが本当に良くまとまっているので、こちらをご覧ください。

[凛]2013ブロガーズフェスティバルで優勝したLTのテーマは”Happy Gadget Life”!楽しいのが一番! | りんろぐ。


緊張について

よくプレゼン前に「緊張しないんですか?」と聞かれますが、緊張はあまりしません。

正確に言うと「逃げ出したい」とかネガティブな感じがほぼないということで「楽しみ」とか「ワクワク」の気持ちがすごいです。
あと自分でも心拍数が早くなってるのを感じるので、何らかの脳内物質がドバドバ出てるのは間違いなさそうです。

よくプレゼンは場数だと言いますが、私が思うに話すための場数ではなくて、この緊張とかプレッシャーを自分にとってプラスのものに変換するために場数があるんじゃないかな、と思います。

だって、わかりやすくしゃべるだけなら普段から出来るわけですから。

誰だって最初は人前で話すことに緊張すると思いますが、人に思いが届くことの喜びを何度も体験すると、マイナスの緊張を自分の脳がプラスの緊張にリライトしてくれるんですよね。

これはある意味ライフハック的な考え方なのかな?



というわけで、以上が私のLTの裏側でした。

一つ言えることは、写真を深夜までコツコツトレースすることも、人前で話すことも自分の脳に「楽しい」って感じさせてあげることが大事です。
楽しくて続くことって、何より正しい努力のカタチだと思うんですよね。
(この話はまた後日、別のエントリで触れたいと思います。)

というわけで全ては「Happy」につながったところで今回はおしまい!



次回はみんなも観客席と舞台のラインを越えてみようぜ!

ワシヅカミできたかな?
(デザイン+イラスト+ガジェット)×ヒラメキ=ワシヅカミクリエイターのタムカイでした。

このエントリーをはてなブックマークに追加    
     
SPONSORED LINK

関連記事はこちら