SPONSORED LINK
ラクガキノートはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

誰かのために描いたラクガキノートが持つ「関係性を作る力」をあらためて実感したお話


SPONSORED LINK

先日、とあるマーケティングセミナーに出席し、朝11時から17時までぶっ通しでノートを描き続けてきました。

私はもともと手描きが好きなので、以前からこういったノートを描いていました。
それはもちろん後で自分で見返すための記録として。

ただ、このブログを見てくださっている方にはお分かりのように、ここ最近ははじめから人に見せることを意識し「ラクガキノート」としてこういったノートを描いています。

それはこのノートが色んな人との関係性を作るのにとても役立つことに気付いたからなのです。



実は今回のセミナーに100名超の出席者がいたものの、知り合いは数えるほどしかいない状態でした。

ただ、同じ内容を聞いて、その場でこうやってノートを描くと、必ずと言っていいほど講演者の方や参加者の方が興味を持ってくださり、そこからお話できることきっかけが増えることを知っていたので、ほとんど不安はありませんでした。

参加したマーケティングセミナーで「個を出すことお客様と関係性を築く」という言葉があったのですが、私にとってこのノートは「個」そのものなのです。



と、こう話すと「こんなのはあなただからできるんですよ」と言われることもあります。
もちろん、それは否定しません。

ただ、ちょっと考えてみてください。
こういったセミナーや研修で、何人の方が「誰かに見せるためにノートを描く」と意識しているでしょうか?

私の経験上、100人いて1人いればいいほうではないでしょうか?



この、誰か(今回の私の場合であれば講演者さんや参加者の方々)のために何かをすることが、結果として自分のためになるということって、実は世の中にたくさんあるんです。

例えば私にとってはこのブログだってそういうもので。

誰かのために、自分だけができる何か(しかもそれが好きなことだとなおさらいい!)で関係性を築くことが、これからの時代もっと重要になるよな、とあらためて感じたのでした。



余談ですが…

ノートって自分のために書くと思いがちですが、往々にしてそれを見返す未来の自分ってもはや他人なんですよね(笑)。
自分のノートなのに何が書いてあるか分からない…っていうのは「他人に見せるために書く」と思えば解決できたりしちゃうんですよ!



さて、もしかすると「この日のノートを見たい!」という声があるかもしれませんので、今回は実験的にこのブログのFBページで公開してみたいと思います。(FBのアカウントが無くても見ることはできます。)

この機会に是非「いいね!」していただけるとうれしいです!(笑)

切り抜きジャック
https://www.facebook.com/JackTheClipper

2014年10月15日に開催されたマーケティングセミナーのノートです。

Posted by 切り抜きジャック on 2014年10月16日



追記
この日のノートも収録したラクガキノートまとめ「ラクガキノート集」という電子書籍を作成しました。

ショップでチェック



そしてこういったノートをもっとみんなが描けるようになればと書いた「ラクガキノート術」はこちら
引き続き多くの感想をいただいております。
ラクガキノート術のレビューとラクガキ表紙のまとめ #rakugakinote
http://happyrakugaki.tumblr.com/

こちらは出版社さんによって電子化されるとの話なのですが、まだちょっとかかりそうな感じですね。

ショップでチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加    
     
SPONSORED LINK

関連記事はこちら





タムカイと申します。
ワシヅカミの人タムカイの切り抜きジャック人生の楽しみ方をデザインする」をテーマにガジェット、デザイン、子育て、美味しいものなどについて書いているブログです。
詳しいプロフィールを見る