SPONSORED LINK
ラクガキノートはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

「親子のためのハッピーラクガキライフ」を大塚にある「こそだてビレッジ」で開催しました!


DSC05959

こんにちは、ラクガキコーチ タムラカイです。オトナもコドモもラクガキをして想いを伝え合える世界になればいいなって考えています!

さて、先日このブログでもご紹介した、大塚にある「こそだてビレッジ」という子育てできるシェアオフィス。

今回こちらを会場とさせていただき、「つくって伝える」をする場所TERACOYARDさんと共同で親子のためのラクガキ講座を開催いたしました。

ご参加いただいたみなさま、またご協力いただいたみなさま、本当にありがとうございました!

SPONSORED LINK

「TERACOYARD(テラコヤード)」は豊島区大塚にあるRYOZAN PARK大塚のシェアオフィス7Fを拠点として開催されている学びの場です。

主催の近藤直美さんは元々小学校教師をされていたのですが、子供と触れ合ううちに学校だけでは得られない学びを提供したいとこの場を立ち上げたそうです。
オトナもコドモも学べる。先生になれる。」というコンセプトで、単なる勉強にとどまらない相互学習や、時にはコドモが自分の得意をオトナに教える自由さがTERACOYARDの魅力になります。



今回のワークショップは5歳〜小学校低学年くらいを対象とし、大人と一緒に色々な線や表情の描き方を学んだ後、野菜をよく観察して描き、その野菜を主人公にしたオリジナルのお話を考えて紙芝居にするという内容でした。

DSC05943

DSC05948

DSC05951

DSC05958

IMG 1676

IMG 1906

IMG 1944

また、最後には絵本の朗読も。

2時間たっぷりのボリュームとなりましたが、みなさんの夢中な様子と笑顔を見ることができて、私としてもとても大切なひと時になりました。



また、会場がとてもいい場所で、お絵描き以外の時間では子供たちがはしゃぎ回っていました。いやあ、こんな場所で子供を連れてきて仕事をしたりするのは理想的だなぁと。
もっともっと日本にもこういう場所が増えて、子育ての多様性が増えればいいなというのは、子を持つ親として心からそう思いました。

こそだてビレッジ | リョウザンパーク| RYOZANPARK
http://ryozanpark.jp/village/



TERACOYARDのFacebookページはこちら、イベントの情報もここで告知されているので是非チェックしてみてください。
Teracoyard
https://www.facebook.com/teracoyard

ちなみに次回は7/23にこんなイベントがあるそうです。
ご興味のある方は是非!
虫はかせと一緒に自分の虫を作ろう!
https://www.facebook.com/events/1598418093741232/



私の次のイベント情報についてはこのブログやツイッターアカウントで告知していくのでチェックしてみてください。