SPONSORED LINK
ラクガキノートはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

あのデスノートコンビの新連載「プラチナエンド」も開始!発売日に即配信される「ジャンプスクエア」のデジタル版を読んでみた! – [PR]


この記事は、reviews(レビューズ)より依頼した企画です。

DSC03685

日曜になると次の日の朝が待ち遠しくてワクワクして、買い食い禁止だった中学の下校時こっそり買って、それを担任に見つかってこっぴどく怒られて、家では兄弟で奪い合って、気づくと部屋の片隅にピンクや緑のカラフルな塔が出来上がって古紙回収の時にえっちらおっちら運んでみたり…

はい、これらは私の「週刊少年ジャンプ」についての思い出です。

ドラゴンボールにスラムダンク、ダイの大冒険といった懐かしの作品から、こち亀やワンピースといった現役バリバリの作品まで、学校の教科書以上に色んなことを学ばせてもらったこの漫画雑誌、大人になった今でも仕事のピンチだって「友情・努力・勝利」できっとうまくいくはず!なんて思ってしまうのはきっとジャンプっ子なら誰しも持ってしまう感情なはず。

SPONSORED LINK

さて、時は流れて2015年、まさか大人になってもジャンプを読み続けているなんて想像もできなかったわけですが、今では週刊少年ジャンプの他にも、その流れを汲んだ雑誌が生み出され、それぞれに面白い作品が連載されているのをご存知でしょうか?

その一つが「ジャンプスクエア
2007年11月に創刊され、アニメにもなったテガミバチや青の祓魔師といった漫画が連載されている雑誌になります。

ジャンプSQ.の公式サイトはこちら
ジャンプSQ. | 集英社
http://jumpsq.shueisha.co.jp/

このジャンプスクエアが11月4日発売の12月号から紙版はもちろん、少年ジャンプ+、ジャンプ BOOK ストア!、Armazon Kindle ストア、BookLive!、eBookJapan、LINE マンガ、Yahoo!ブックストアなど複数の電子書籍ストアで配信が開始されたのです。

DSC03682

しかもこのタイミングで「DEATHNOTE」や「バクマン。」の大場つぐみと小畑健のコンビによる新連載「プラチナエンド」が連載開始になったんです!

プラチナエンドのあらすじは

中学校の卒業式当日、同級生が卒業に浮かれるなか独り中学校を後にする、架橋明日(かけはしミライ)。生きることに希望を見出せない彼は、いったいどんな道を歩むことになるのか…。これは、人と天使の物語である

というものなのですが、大場つぐみ原作の一見無茶苦茶な設定を小畑健の圧倒的な画力で説得してしまうような、どこかデスノートに通じるものを感じさせる作品で、さっそく次回が楽しみになっております。

また、12月4日発売の2016年1月号にはあのジョジョの荒木飛呂彦による最新読み切り作品「岸辺露伴は動かない エピソード#07 月曜日-天気雨」の掲載も決定したそうで、こちらも合わせて楽しみです!



私自身これまで電子書籍でマンガというとコミックスを買うことがほとんどだったのですが、今回初めて漫画雑誌を電子版で買ってみてこれはありだなーと感じることがありました。

というのもこういった雑誌こそ発売されたらすぐに読みたくなるものですし、電子版なら部屋の片隅にうず高く積まれた塔も作らずにすみますからね(笑)

DSC03683

今回はどのストアで買うか最後まで悩んだのですが、普段使っている「少年ジャンプ+」というスマホアプリで購入してみました。

こちらですと1冊だけで買うのはもちろん、定期購読が選べたり、週刊少年ジャンプの電子版も購入できるんですよね。

DSC03684

その上、Web限定連載の漫画や過去作品のが読めたりと、何かと時間潰しにぴったりなんですよね。
ちなみに私はここで連載されている「とんかつDJアゲ太郎」が大好きです(笑)



さて、話をもどしてジャンプスクエアですが、デジタル版の発売にあわせたキャンペーンが開始されています。

[1] 「ジャンプスクエア」コミックス無料試し読みキャンペーン
[実施期間]2015年11月4日(水)〜11月17日(火)
●『To LOVE る-とらぶる-ダークネス カラー版』 1巻
●『青の祓魔師』 1巻
●『テガミバチ』 1-3巻

[2] 本誌バックナンバー「ジャンプ SQ. 2015年4月号〜10月号」を配信
[配信開始日] 2015年11月4日(水)
[価格] 本体 463円+税
※11/4〜11/17まで割引価格120円!

[3] 本誌バックナンバー「ジャンプ SQ. 2015年11月号」を無料配信
[配信開始日] 2015年11月4日(水) [価格]0円

※配信書店によってキャンペーン内容は異なる場合があります。



まずは無料になっている11月号をダウンロードしてみて、それから12月号を読んでみてはいかがでしょうか!

なんですかね、
いくつになってもマンガが大好きなんだよなー!



Web連載のマンガや週刊少年ジャンプの電子版も楽しむことができるスマホ/タブレット版のアプリはこちら

iOS版

Android版

Get it on Google Play



Kindle版はこちらから