SPONSORED LINK
ラクガキノートはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

デジカメの買い替えでミラーレス一眼「NEX-5R」と悩んで「NEX-6」を選んだ理由。購入&ファーストインプレッション。



先日エントリを書いた通り、SONY Sonnar T*E 24mm F1.8 SEL24F18Zというレンズを購入したのですが、それと少し前後して、同じSONYのミラーレス一眼カメラ「NEX-6」を購入しました。
むしろNEX-6を買うと決めたのでレンズの購入を決意したというのが正しいのですが。

世間では発売を控えているCannonの動画も綺麗に撮れるデジタル一眼レフEOS70Dや、発表が噂されているフルサイズNEX-7や新型NEX-5Tもあるこの時期なのですが、あえてこちらを選んでみました。

今回は開封&一週間ほど使ってみてのファーストインプレッションと、なぜ私がNEX-6を選んだのかを書いてみたいと思います。

SPONSORED LINK


やっぱりサイズは大切な要素


私が初めてデジタル一眼レフカメラを買ったのは、上の子供が生まれた後のこと、多分にもれずコンデジよりもっと綺麗に写真を撮りたいと思ったのがきっかけでした。

そして、その2年後くらいにNEX-5を購入、理由は「大きさ」でした。


どうしても子供がいると荷物が増えてしまいます。
そんな時、デジタル一眼レフでは若干大きいと感じてしまったのです。

我が家には現在2人の子供がおり、だいぶ落ち着いたもののやはり荷物はできる限りコンパクトにしたいと思うことが多いです。

このあたりの判断は趣味のカメラをというよりも、家族の思い出を残すという部分が私の中で大きかったということです。


家人でもそこそこ簡単に使える


家族の記録を残すとなると、時にはお母さんがカメラを使うこともあります。
この時、少し複雑なカメラだと家人が「よく分からない」と言ったこともNEXシリーズを選んだ理由でした。

とりあえずオートでそれなりに撮れるというのは家人だけでなく、私に撮ってもうれしいポイントなのです。


これに加えて、NEXシリーズには結構評判のよい動画撮影機能がついているというのもポイント。
我が家では以前からビデオカメラではなくNEXで動画を撮影しています。

それほど長回しをしないこともあるのですが、十分に撮影できています。


ファインダー(EVF)が欲しかった

最後にNEX-5Rでなく、NEX-6を選んだ理由ですが、それは私がファインダーを使いたかったからです。
やはり構図を確認するのにファインダーは便利だなと最近感じるようになり、これがついたNEX-6を選びました。

NEX-6は一眼レフではないのでEVF(液晶のファインダー)なのですが、これでも十分に使えています。
コンパクトでありながらファインダーがついているというのはかなりの理想形でした。

あとは発売から少し経って値段がこなれていたとか、Wi-Fi機能が欲しかったとか、すでに持っているレンズを流用できるといった理由もありました。


第一印象は「使っていて楽しい」


購入からしばらく持ち歩いて感じるのは「使ってて楽しいな」と思えるということです。
選んだ理由でもあったサイズやEVFはバッチリとハマった感じです。

また細かいポイントで、以前に使っていたNEX-5との比較なのですが、シャッターを切った時の音と感触がとても良くなっていると感じました。
NEX-5は「シャキシャキッ!」のようなちょっと派手目のシャッター音だったのですが、NEX-6は「カシッ!」というか落ち着いたシャッター音なので、撮っていて満足感を感じます。


ちょっとイマイチなところ


実はちょっとイマイチだなと思うこともあって、それがバッテリーの充電です。
この機種からまるでスマホのようにACアダプタをカメラに直接つないで充電する方式になったのですが、使用しながら充電できないというのがちょっと気になります。

さいわいNEX-5と充電器が共通なので、こちらを使っていますが、人によっては買ってもいいのかなと思いました。

こちらは純正品ではなくても動作するという噂もあり、品質を取るか値段を取るかというところでしょうか。


買って良かったなと思えると一台

というわけで総じて満足をしながら使っています。
先日購入した「SEL24F18Z」はもちろん「ウルトラワイドコンバーター VCL-ECU1」も使えるなど、これまでの資産を生かせるというのもポイントでしたね。

美しいボケと圧倒的な解像感。SONY Sonnar T*E 24mm F1.8 SEL24F18Zを購入(開封編)
NEX-5の超広角撮影がかなり楽しい!ソニー ウルトラワイドコンバーター VCL-ECU1を買った。

これからドンドン使って行こうと思います!