SPONSORED LINK
ラクガキノートはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

平均点ばかりを狙っていると、100点の取り方を忘れてしまう


SPONSORED LINK

average

100点を取ると、とりあえずうれしい。

点数が絶対の評価軸というわけではないですが、まあ一つの指標として。

で、この100点って、平均点を狙っているとほぼ取れないわけなんですよね。
だって、平均点ってある程度のマイナスを見越した目標なんですから。



大人になると点数で計れないもののほうが多くて、なかなか100点というものには出会わないわけですが、不思議なことに、なんとなく平均点っぽいものは見えてきます。

で、毎回そのあたりを目指すようになると、次第に全力がそこに固定されてくるんですよね。

なんか筋トレとも似てる。



そんなわけで、平均点がなんとなく見えてきたら、たまには意識して自分の想定の一段上を狙わないといけないな、とあらためて思ったりしたわけでした。




今回のワシヅカミ

今回のワシヅカミポイントは

とか言ってると

「いつから100点満点だと錯覚していた…?」

なんてことが起こったりするから、とかくこの世は難しくて面白いですね!

このエントリーをはてなブックマークに追加    
     
SPONSORED LINK

関連記事はこちら





タムカイと申します。
ワシヅカミの人タムカイの切り抜きジャック人生の楽しみ方をデザインする」をテーマにガジェット、デザイン、子育て、美味しいものなどについて書いているブログです。
詳しいプロフィールを見る