SPONSORED LINK
ラクガキノートはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

これは一度体験するべき!ダンボールとスマホのVR体験キット「ハコスコ」がすごくて子供も大ハマりしたお話


DSC00225

新しいものって、端から見ると最初は奇妙に見えることもあります。

去年VRヘッドセット Oculus Rift(オキュラスリフト)について書いたときにも、そんな感想をもらったりしました(笑)。

でもですよ、僕たちがファミコンにどハマりした子供の頃にしろ、最近のYouTubeにしろ、新しくておもしろいものに子供って正直なんですよね、そんなことを思ったのが冒頭の写真。

SPONSORED LINK

さて、おもしろいからといってまだまだOculus Rift(オキュラスリフト)みたいなものを個人で購入するにはハードルが高いです。

ただ、その面白さの片鱗をダンボールとスマホで体験できるとしたら、興味があるひとも多いのではないでしょうか?


雑誌の付録「ハコスコ」をゲット!

今回試したのはこちら
スマホVRのハコスコ | 1000円で手軽にバーチャルリアリティ体験
http://hacosco.com/

単体で購入することも可能なのですが、手に入れやすい雑誌の付録版を買ってみました。ちなみに1000円相当のハコスコがついて1620円です。

DSC00199
届いたのがこちら。

DSC00200
この雑誌、編集長がホリエモンこと堀江貴文さんなんですね。

いろんな評価がある人ですが、こういう新しいものを普及させたいと思って、雑誌という形で世の中に出したのはすごいな、と思います。

DSC00202
さて、こちらが付属してくるハコスコXです。

ちなみにハコスコとハコスコXの違いは、Xの方が後継機種で雑誌の付録になっていることと、サイズに余裕があってiPhone6にも対応している、とのこと。

DSC00203
パーツはたったこれだけ

DSC00204
全然難しくないので…

DSC00205
サクッと組み立て完了

DSC00206
この隙間にアプリを起動したスマホを入れるわけです。


子供の反応ってほんと素直

いや、まず最初は自分が試してたんですけどね

DSC00214

すぐに

DSC00216

取られてしまって

DSC09491

返してくれないんですよ(笑)


体験にぴったりのアプリはこれ

さて、ダンボールの本体に組み合わせるのがスマホということで、コンテンツはアプリで切り替えることができるんです。

オススメのアプリは以下

なにはともあれハコスコ公式アプリ

まずは公式アプリですね。

先ほどの雑誌と連動したコンテンツなどがこちらから楽しめます。

ハコスコ
無料
(2014.12.30時点)
posted with ポチレバ

SR ViewerでRICOH THETAの写真も楽しめる

ハコスコアプリとアイコンが同じなのですが、こちらのアプリを使うと自分のコンテンツを楽しむことができます。

SR Viewer
無料
(2014.12.30時点)
posted with ポチレバ

RICOH THETAを使って自分で撮った写真なんかもOKです。

子供に一番人気は恐竜のいる街を駆け巡るこちら

我が家で子供に一番人気だったのはこちらのアプリです。

恐竜のいる街を駆け巡る体験ができます。

DINO TOWN
無料
(2014.12.30時点)
posted with ポチレバ

周り全てが撮影された動画がすごい!360cam

そして是非体験してもらいたいのがこちらのアプリ。

KickStarterで出資者を募って発売が決定した「360cam」というカメラのビューワーアプリなのですが、いくつかのサンプルコンテンツが入っていて、これとハコスコの相性がぴったりなんですよね!

360cam
無料
(2014.12.30時点)
posted with ポチレバ

というわけで、気になった方はちょっとアトラクションにも乗る感覚で試してみてはいかがでしょうか!

ショップでチェック

iPhone 6Plusの方はこちら

ショップでチェック



そうそう、先日こういうのも体験してました。


このエントリーをはてなブックマークに追加    
     
SPONSORED LINK

関連記事はこちら