SPONSORED LINK
ラクガキノートはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

らーめん春友流のラーメンができるまでをMagicamで動画撮影してみた


新しいおもちゃを手に入れると、色んなことをやってみないと気が済みません。

というわけで「ブロネク!」でお休みの日にらーめん春友流を訪れたのをよいことに、春友さんの胸にアクションカメラを付けさせていただき、ラーメンを作る様子を動画撮影させていただきました。

今回も使ったのはこちらのカメラです。
アクションカメラ「Aee Magicam SD21」を購入!あのGoProとほぼ同性能で圧倒的にお買い得!

SPONSORED LINK

その様子がこちら

盛り付けの様子など、通常営業時とは若干違いますが、一つ一つ丁寧な動きでラーメンが出来上がっていく様子が伝わってきます。

で、この動画を見ていてちょっと気づいたことがありました。

それは、オープン前の様子を撮影したこちらの動画を見るとわかるのですが…

オープンからもう少しで一ヶ月というところですが、春友さんの動きのキレだったり手際が全然違うんですよね。
こういう変化は動画のログでないとなかなか気づけないものではないかと思います。

これをまた一年後とかにとっても面白いんだろうなー、なんて思ったりして。



さて、この日撮影した動画はブロネクの配信中にもハングアウトの画面共有機能を使って配信させていただきました。
ちょっとコマ落ちはしていますが、こういう使い方もできるんだな、と。


こちらだと春友さんの音声解説付きになっております(笑)

まだまだ遊べそうなこのアクションカメラMagiCam。
次は何を撮影しようかな〜。



撮影に使ったアクションカメラMagiCamレビューはこちら


amazonはこちら

こちらの記事もオススメです!