SPONSORED LINK
ラクガキノートはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

アクションカメラ「Aee Magicam SD21」を購入!あのGoProとほぼ同性能で圧倒的にお買い得!早速動画も撮ってみた。


P7025300

「アクションカメラ」もしくは「ウェアラブルカメラ」と呼ばれる製品をご存知でしょうか?
もしかしたら「GoPro」と呼ばれる製品名で覚えている方がいるかもしれませんし、最近ですとバラエティ番組でバンジージャンプをさせられる芸人のヘルメットについている小さなカメラ、あれがほとんどアクションカメラというやつです。

こいつを使うとこんな動画が撮れちゃうんです。

SPONSORED LINK



アクションカムってどんなモノ?

ざっくりというと「小型軽量で、防水対衝撃性のあるカバーが付属している、超広角高画素数の動画が撮影できるビデオカメラ」という感じです。

有名になったのは、ウォークマンのようにほぼこのジャンルの代名詞にもなりつつある「GoPro」という製品でしょうか。
GoPro – Wikipedia」によるとGoPro社の歴史は結構古く、じわじわとシェアを伸ばしてきたことが分かります。

私自身もそこそこ前から興味は持っており公式ウェブサイトトップにある動画を見ながら「いつか欲しいな…」とずっと思っていたのでした。

ただ現在日本でGoProと自分の欲しいアクセサリーをセットにすると結構お値段がしてしまうのです。特にGoProは標準でモニターがついておらず(スマホアプリで構図確認はできる)、これがちょっと気になっていました。


そんな時に出会ってしまったAee Magicam SD21

そんな時、ひとりブログさんのこちらのエントリ「GoProより安くて多機能・レーザーポインタ内蔵アクションカムAEE SD21」を読み、これだ!と買ってしまったのでした。

ちなみにGoProの同等スペック、シルバーエディションが本体のみ32000円(さらにモニターを付けると+9000円)のところ、こちらのAee Magicam SD21ならモニター付きで26800円です。

これで一気に心が揺らいでしまいました。


購入&開封

というわけで、勢いで購入!

P6295261

想像よりも大きなパッケージで届いてビックリしました。
がそれもそのはず、こちらの製品は購入時に標準でついているオプションがとても豊富なのです。

Fuzoku

1.防水ハウジング(水深60M)ヘルメットストラップ
2.アウトプットケーブル
3.予備バッテリー
4.カメラブラケット
5.リモコン
6.フラットマウンター
7.マウンターホルダー3つ
8.スクリュー
9.本体+着脱式TFTモニター
10.U字マウンター
11.バッククリップ
12.電源ケーブル
13.マニュアル(日本語)ストラップ

特に太字になっている「リモコン」「着脱式TFTモニター」「U字マウンター(自転車のハンドルなどに付けるためのもの)」は、GoProシルバーエディションでは別売りになっているものです。

P6295272
大きさはモニターを付けてこのくらい

P6295268
ハウジング(防水ケース)を付けてもこのくらいです。

P7065303
主に使うのが、本体、着脱式モニター、拡張バッテリー、リモコンという感じです。

ちなみにGoProとの画質比較動画がyouTubeに上がっていて私もこれを参考にしました。

この動画プラス使ってみての印象ですが、MagiCamの方が発色が鮮やかで派手になる味付けがされているようで、このあたりは好きずきではないかと思います。

ただこのせいで画質が悪くなっているということはなく、むしろシーンによっては自分好みな色が出ると感じています。


何を撮りたくてこのカメラを買ったの?

よくサンプルで出てくるスノボをしたことくらいはありますが、バイクは持っていませんし、サーフィンもインラインスケートもやったことがありません。

友人のわんぱくブロガーにも
「お前、そんなスポーツとかしないでしょ(笑)」
とちょっと笑われました。

いやいや、違うんです。
僕はもうこのカメラを見た時から撮りたい画のイメージがあったんです!

それがこのカメラを装着して子供と遊んでいる動画を撮影すること
私はそのために別売りの「チェストマウントハーネス」というものも購入してみました。
IMG 2981

ほんとこの写真だけ見ると自分がどこに向かってるのか不安になりますが(家人が一瞬無言になったw)、これのおかげで両手が自由になるのでかなり色んなことができるようになります。
(こちらを買わずに付属のヘルメットストラップでバックパックの肩紐につける方法もあります。)

で、どんな動画が撮れるか。
それが冒頭でも紹介したこの動画です。

いかがでしょう?

この他にも子供の自転車練習の様子を撮ったりとか色々したいんですよね。
こういうのは両手が使えないと撮れないので。

あとは画角が普通よりもずっと広く撮れるので、旅行に行った町並みを撮ったりするのも楽しそう。
あと料理しているところを動画にしたりとか、想像がふくらみます。



今回のワシヅカミ

今回のワシヅカミポイントは

  • 普通では撮れない広い画角でフルHD動画が撮れる!
  • オプションアイテムを使った楽しみ方色々
  • お得に一通り揃ってしまうセットの魅力!

の3つ

というわけでしばらく遊べそうなカメラを手に入れてしまいました。
レジャーに子育てに、きっと楽しい動画&写真が撮れますよ!

GoProのマウンターの多くが使えるのも魅力です
アクションカメラAee MagiCam SD21でもGoPro用マウンターが使えるので楽しみ方が広がる

ラーメンができるまでを動画に撮影してみたり
らーめん春友流のラーメンができるまでをMagicamで動画撮影してみた

写真の作例はこんなかんじです。
ScanSnap & CamiAppコラボイベントに参加しているので会場の様子をMagiCamで撮影してみた。


amazonはこちら

こちらの記事もオススメです!