SPONSORED LINK
ラクガキノートはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

人型寝袋フリース着用の様子をMagicam SD21のタイムラプスで撮影してみたら完全にあの番組だった件


Fullscreen

以前このブログでも紹介して愛用しているAee Magicam SD21というアクションカメラがあります。

超広角で動画も撮れてすげー面白いカメラなんですが、最近はRICOH THETAの勢い(当社比)に押されてめっきり(ブログでの)出番も減っていた所、諸事情により入院するという出来事が><

SPONSORED LINK

ところがこのおかげ(?)で中身が最新のファームウェアになり、タイムラプス撮影ができるようになったのです!
(注:今回の修理における新型への交換対応については、レビュー用ということでメーカーさんにご配慮いただきました。

タイムラプス撮影とは、インターバル撮影とも言われるもので、一定間隔で撮影した静止画を動画にすることでコマ撮りアニメーションのような見せ方をするもの。

以前こういう時にも使った撮影方法です。

というわけで早速張り切って撮影してみようと思いまして、何をネタにするかと色々考えて、やっぱ面白いものがいいだろう、と思いついたのがこれですよね(笑)

で、やりますよね



これを見た家人が一言。

「これ見たことある、パジャマでおじゃまでしょ?」



あ、確かに…

おかしいな、30年経って今更…!?




でも、あらためて使ってみて、アクションカメラにはタイムラプス撮影が必須だなと痛感しましたね。できるかできないかで楽しさが全然違うですよ。



あと顔まで上がるファスナーね、笑いのために(笑)


こちらの記事もオススメです!