SPONSORED LINK
ラクガキノートはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

「おもいでばこ」最大の魅力は「おもいで」を引き出す力。それを感じさせてくれたある朝の風景と一枚の写真。


DSC09575

さて、色々と記事を書いてきました「おもいでばこ」

デジカメで撮った子供の写真の保存・管理・整理と楽しみ方に悩む、すべての家族におすすめしたい「おもいでばこ」開発者にお話を聞いてきました

「おもいでばこ」開封編。セットアップは思った以上に簡単!「ゲーム機みたいでかわいい」と家人にも好評です

「おもいでばこ」ファイル取込編。写真と動画で約3万ファイル250GBを取り込んだ手順と4つのポイント

正直ここまでひっぱってしまった理由は
使えば良さが絶対に分かるはず!でも、これをどう伝えたらいいんだろう…?
ということをずっと考えていたからなんですよね。

SPONSORED LINK

何度か下書きを書いては消し「うーん…」と悩んでいたある休日の朝、ふと気づくと家人と子供が「おもいでばこ」を見ていました。

「ああ、これだ!」と撮ったのが冒頭の、この写真です。

DSC09575



テレビには、6歳の長女がまさに生まれた日に私が撮った写真。
スライドショーで流れる自分の誕生日の写真を見ながら、抱っこされている子供。

早産気味で生まれたためとても小さく、しばらく保育器に入っていました。

「こんなに小さかったのよ」と、今ではすっかり大きい子供に家人が言います。

私はその様子をカメラで撮り、それをまた「おもいでばこ」へ。



ああ、これだな、と。


「おもいでばこ」は「おもいで」を引き出す演出装置

「おもいでばこ」には本当に多くの機能があります。
すごく簡単に使い始めることができて、こんなこともできるんだ!と驚くくらいの深さもあります。

でも、それっていうのはすべて「写真によるおもいで引き出し力」を最大限に引き出すための演出装置みたいなもんなんですよね。

そんな中で気づくのは
自分そして家族というコンテンツの魅力は、その人だけのものである
もうこれに尽きると思うのです。



正直なところ、公式サイトでは、おもいでばこでできることがとても丁寧に説明されています。

「おもいでばこ」の多彩な機能|写真・アルバム「おもいでばこ」|バッファロー
http://omoidebako.jp/about/function/

おもいでばこ バッファロー
例えば取り込んで、テレビで楽しんで、スマホで見て、SNSへシェアする導線。

ちなみにテレビとスマホで別の写真が見られる(テレビをつけてなくても本体の電源が入っていたらOK)はめちゃくちゃ便利なので、ぜひ使ってもらいたいですね。

Image 4
例えば多彩な表示方法で写真が見られること

Appreciation image 11
例えばスマホがリモコンになること

Appreciation image 4
例えば「おもいで散策」という、起動するとランダムに表示される写真からその日付の写真を楽しむ機能。(これが何気ないけどものすごくいい!)

この他にもたくさんの機能が丁寧に紹介されていて、それらはしっかり作られているから搭載されているものなのですが、細かいところは使ううちに覚えていけばいいとも思うんですよね。



ちなみに、こういった個人のとても大切なデータを管理するモノを作って売るということに関して、担当者さんに「出してしまったら、やめられないですよねー?」と軽く聞いてみたんです。

そうしたら「もちろん、それだけの覚悟を持って作っています。」と、とても真剣に答えられたんですよね。

そして万が一の場合にも、データをPCに復元するアプリを用意していたり、データ自体には手を加えない内部の管理構成になっていたりと、そういったところもちゃんと考えられているんですよね。

DSC09510

さて、どうでしょう?
あなたも「おもいでばこ」のある生活をはじめてみませんか?


ちなみにお値段的には1TBのモデルで3万円弱(2014年12月現在)。

ハードディスク的なものだと思うと少し高く感じるかもしれませんが、写真を保存・管理するためのパソコンだと思うと決して高くないのではと思います。
特化しているだけに同価格のパソコンにはない容量と動画の再生性能があったりもします。

あるいはもっと子供の写真が撮りたいと、ちょっといい一眼の交換レンズを検討しているなら、撮る写真のことをちょっと置いておいて、撮られる子供と見ることを考えてもいいかもしれません。

あとは父親目線で言うと、これは自分のためのガジェットじゃなく、むしろ母親や子供のためのものなんだなって思ったりするんです。


まあ、色々考えてみたんですけどね、ほんともっと多くの人に「おもいでばこ」を使ってもらいたいって、私自身が惚れ込んでしまったんですよね(笑)

おもいでばこ、ほんとにいいんですよ!


こちらは最新モデルのおもいでばこです。
容量違いで1TBと2TBのモデルがあるのですが、個人的には1TBがおすすめです。
というのも結構写真を撮ると自負している私ですらまだ余裕はありますし、それでもいっぱいになってしまったらそのころにまた次のモデルが出てそうな気もしますしね。

こちらの記事もオススメです!