SPONSORED LINK
ラクガキノートはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

家族や子供写真の保存・管理・整理とっても楽にするデジタルフォトアルバム「おもいでばこ」開発者にお話を聞いてきました


DSC00090

子供が生まれると、それまで想像もしていなかった以上のペースで増えていくのがリビングルームの子供グッズと家族の写真や動画。

特に写真や動画ということになると、私の周りでも子供が生まれたことをきっかけに少し奮発してデジタル一眼カメラや、ビデオカメラを購入する知人が少なくありません。
しかもそれに加え、今やコンデジ顔負けのスマートフォンをお父さんもお母さんも手にしていて、こちらで撮った写真も多いのではないでしょうか…?

SPONSORED LINK


撮るのは簡単になった、でもその後は…?

P8030205

ただ、撮るのは驚くほど簡単になった一方、そのほとんどの人が実はたまりゆく写真と動画の管理や整理に困っているのではないかと感じるのです。


ある程度ITのリテラシーがあると自負する私の場合、デジカメ写真と動画をパソコン内に日付で保存し、合わせて主に写真はクラウドサービスにアップするという管理をしているものの、気軽に写真を見たり活用する際には少し不便を感じています。
しかもクラウドサービスも突然終了してしまうこともありますし、なにより私にとっては良くても家人にとっては使いにくいどころかどこに何があるのかも分かりません…。


先日、家族ぐるみで付き合いのある友人(ITリテラシー的には普通くらい)に聞いてみたところ

撮った写真や動画は家族の共用パソコンに保存していて、時間があるときにブルーレイディスクにバックアップ用として焼いている。たまにパソコンを使うついでに写真を見るがメインで見ることはない。クラウドサービスは便利そうだけどよく分からなくて…

と言っていました。


そしてさらに両家族に共通していたのは

  • 撮るのは楽だけど活用(プリントする、シェアするなど)に手間がある
  • 父親と母親がスマホでお互いに撮った子供の写真はほぼ見たことがない
  • 特に子供が、気軽に写真を見る機会はほとんどない

ということ、このあたり共感していただける方も多いのではないでしょうか?


そんなご家族に是非オススメしたい「おもいでばこ」

DSC00108

そんな悩みを知ってか知らずか、今回無線LANルーターやハードディスクなどで有名なバッファローさんから

子供をお持ちの親御さんに是非オススメしたい『おもいでばこ』という製品があるのですが使ってみませんか?

というオファーをいただきました。

どちらかというとマニアックな製品を出されている印象のバッファローさん、実はかなり以前から我が家では「リンクシアター」という製品を使っていてこんな紹介記事も書いていたのですが…(今読み返すと全然良さが伝わらない(苦笑)

お世辞にも万人向けとは言いがたい機能とそっけない画面UIということもあり、なかなか苦戦されたそうです。


しかし、この「おもいでばこ」は「分かりやすい機能と使い心地」に徹底的にこだわりながらも、上記のリンクシアターやストレージ、ネットワークといったこれまでにつちかった技術をフル活用して作られたそうなのです。

一言で言うと

写真や動画を簡単に保存して、子供から機械の操作に不慣れな方までテレビで簡単に楽しむことのできるデジタルアルバム

というものになっているのです。

先に結論だけお伝えすると、すでに子供が生まれてから6年と少し、写真と動画で3万ファイルを超えていた我が家で実際に導入して使ってみたところ、私にとってはもちろん、家人や子供達からも大好評!という状態です。


どうしてこんなに良くできているのか、その秘密はバッファローの担当者さんにあったのです…!


「俺得!」と言い切る担当者さん!実際にお話を聞いてきました!

DSC00067

私もいままで、先述のリンクシアターしかり様々なガジェットやサービスを使ってきました。
でもどこかに小さな「あー、でもこれはマニアックすぎるな」とか「自分の使い勝手にはライトすぎるな…」という引っ掛かりがあることがほとんど。

もしかすると「おもいでばこ」もそういう感じなのかな…なんて最初は思っていたんです、ええ。

でも、おもいでばこプロジェクトの開発責任者根本さんのお話を聞いてそんな想いは吹っ飛びました。
これはすべての家族にオススメしたい!そう感じたのです。

こちらはお話を聞いた時のメモ、まとまりきってはいないのですがいくつかポイントを挙げると…

バッファローおもいでばこインタビュー

  • おもいでばこはフルDB写真動画ストレージ(まあ普通の説明)
  • PCや外付けHDDは写真の墓場、おもいでばこが写真を生き返らせる!
  • DBという複雑さを一切出さずに裏ではすごいことをやっている
  • デジタル時代に「アルバムの再発明をしたい」と思った
  • 子供からお年寄りも使えるように(家族の意見もたくさん聞いた)
  • 根本さん曰く「完全に俺得なんですよ(笑)

もう最後のが一番心にグッときました。

担当者根本さんが胸を張って「俺得なんですよ!」と言い切っている、そして父親としての根本さんの「俺得」にはしっかりと奥さんやお子さん、果てはご自身のご両親ののことも含まれている、そういうことなんです。


この想いがすべての人に使いやすく、そして便利な「おもいでばこ」を作り上げたのだとそう理解できました。


ちなみにこの日はたっぷりお話を聞かせていただいた上に「超大量にファイルがあるんですけど…」に始まり、「AVCHDの再生性能は…」なんていうマニアックな質問まで色々お話するだけで軽く2時間経っていました(笑)
それだけの思い入れがあり、それだけのことができる。

でも、入口はめちゃくちゃ広くなっているのです。


写真が家族のおもいでのひきだしになっている

というわけで実際の「おもいでばこ」の詳細な情報や機能はまた別途記事にしていきたいと思いますが、しばらく使っている我が家の場合テレビの代わりについ「おもいでばこ」を見ています。

そして何気ない写真から何気ないことを思い出し、それを子供に聞かせてあげたりしています。

バッファローさん自身「おもいでばこの魅力がどうやったら伝わるか分からなくて…」とおっしゃっていたのですが、まず言えるのは「使うと文字通り手放せなくなる」という感じですね…!



ちょうど周囲で「子供が生まれた」という人が何人かいるのですが、出産祝いに「おもいでばこ」っていうのもかなりいいと思うんですよねー。



公式サイトはこちらから
おもいでは、いつもここに。 | おもいでばこ
http://omoidebako.jp/

こちらは最新モデルのおもいでばこです。
容量違いで1TBと2TBのモデルがあるのですが、個人的には1TBがおすすめです。
というのも結構写真を撮ると自負している私ですらまだ余裕はありますし、それでもいっぱいになってしまったらそのころにまた次のモデルが出てそうな気もしますしね。

こちらの記事もオススメです!