SPONSORED LINK
ラクガキノートはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加

安心で安い、1本でmicro USBとLightningが使えるケーブル。充電も通信もできて買い足すならこれ!


DSC02317

いつもお世話になっているcheeroさんから2015/6/4に発売になった「cheero 2in1 USB Cable with micro USB and Lightning connector Charge & Sync (60cm)」のサンプルを送っていただいたので早速使ってみました。

Amazon限定販売で1080円。
さすが低価格高品質のモバイルバッテリーで実績のあるcheeroさんだけあって、これがかなり良く、使ってそのままもう一本買い足したくらいでした。

SPONSORED LINK

パッケージは非常にシンプルに仕上がっています。
DSC02315

こちらが「Made for iPod, iPhone, iPad」の印、いわゆる「MFi認証」を取得済みであるということの証明です。

実際この証明のあるなしで価格が大きく変わるのですが、以前この印のついていない超安いケーブルを買った時は3本買って1本が不良品、残りの2本もiOSのアップデートで使えなくなるなど、まさに安かろう悪かろう状態だったのです。
DSC02316

このケーブル最大のポイントは何と言ってもmicroUSBとLightningコネクタの変換アダプタがケーブルと一体型でついているということ。
これのおかげでiPhone以外の機器、モバイルバッテリの充電やルーターの電源供給などにも使えるのです。

しかもこの部分の素材がしっかりしていてかなり安心できます。
DSC02318


ちなみに私がこれまで使ってきたケーブルはというと

まずはこちら、以前にもブログで紹介した充電専用のアダプタ(100円)です。
DSC02321

うちにもいくつかあって、これはこれでいいのですが、懸念点は端子がプラスチック製だというところ。
事実、一本子供が無理に力をかけて壊れてしまったものも…。



そしてもう一本がこちら。
DSC02322

短いmicroUSBケーブルに純正の変換アダプタをつけたものです。
これ、発売直後に買ったんですが、1つ1900円もしたんですよね…。

しかもこの大きさです。
今までよく無くさなかったな…、と(高いからすごい慎重に使ってた(笑))。
DSC02323


安い・安心・便利!

というわけで先日ご紹介した同じくcheeroさんの超小型モバイルバッテリとともに愛用しております。
DSC02324

一点注意があるとすれば、端子部分が純正のものより太いので、iPhoneのケースによってはそのまま挿さらないことがあるかもしれないというところでしょうか。
私のケースでは問題なく使うことができました。
DSC02320

最近はコンビニなどでもLightningケーブルを見かけるようになりましたが、どうしても2000円近くとちょっとお高いんですよね。
かといって安物を買ってがっかりするというのも違うし…。

そんな中でこちらのケーブルは価格、品質的にもとてもいいなと思いましたよ!

こちらの記事もオススメです!